浦安のボランティア作業から帰ってまいりました。
作業したのは、ディズニーランドのすぐそば、舞浜地区の閑静な住宅街。
液状化現象で地面から吹き出した砂泥を道路の側溝から掘り出したり、トラックに積んだりしてきました。

舞浜地区の液状化の被害は遠目では分かりづらいですが、近づいて見ると家や電柱が傾いたり、玄関や駐車場が泥で埋まったりと、かなり日常生活に支障をきたす状況です。電気・ガス・上下水道といったライフラインも、相当なダメージを受けているだろうと思われました。

朝、旭市の作業が中止になった際はそのまま御宿に帰るか?なんて話にもなりかけましたが、少しでも被災地のお役に立てたので良かったです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする