10月になったので、久しぶりに昼間の時間帯にノルディックウォーキング定期練習会を開催しました。
(夏場は朝夕にやっていたのであります)

朝のうちは霧雨まじりのどんよりとしたお天気だったのですが、午後になったら午前中の雲が嘘のように秋晴れの空になってくれました。お天気の神様ありがとう!!!

 
まずはラクダ像(月の沙漠記念像)に挨拶してから・・・


たくさんの赤トンボが飛び交う防砂林の中の遊歩道を抜けて・・・


岩和田にある大宮神社の大木(ケヤキ!?) を見上げてひと息をついてから・・・


メキシコ記念塔までのぼって、3色にきらめく海の美しさにため息をついてから帰ってきました。

いや~、秋晴れの空の下で、体を動かして、いい汗かいて、きれいな景色を眺めて、ほんとに贅沢なひとときでありました。

ご参加くださった皆さま、お疲れさまでした~。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

お疲れ様でした!
新しいデジカメ大活躍ですね。海の色が見たままの美しさです。
大宮神社の大木は根元から見上げるようにして撮影すると、
末広がりの枝ぶりが訪れたことのない方にもわかり易かったと思います。
機会があったら、また、ぜひトライしてみて下さい。

房総婦人さま

むむむそうか根元から・・・
こんどリトライしてみます!
いつもいろいろアドバイスありがとうございます。

Comment feed

コメントする