2月の末に行った南房総の知人の元へ、また行ってきました。
前回は保育園の仲間たちと一緒にいったのですが、こんどは家族だけの旅行です。
南房総はここのところまーーーったく雨が降っていないそうで、
農業修行中の知人の畑は、カラッカラで地割れのようになっていましたが、
毎日懸命に水やりをしているおかげで、作物たちはなんとか育ってくれているようでした。
そんな畑が大変な状況の中、
ぼくら家族はほとんど畑仕事を手伝わずに、さんざん遊びまわってきてしまいました。
そう、ここ南房総は、山と農地のすぐ近くに、海もあるのです!!!
車で20分も走れば、もうそこは砂浜あり、潮だまりありの、海遊びパラダイス!
もちろんぼくら家族は断然、岩場ゴツゴツ&潮だまり派。
めいっぱいスノーケリング&フィッシュウォッチングを楽しんできました。
南房総の磯は、色鮮やかな死滅回遊魚がいっぱい!
(夏に黒潮に乗って南からやって来ては水温が下がる冬を越せずに死んでしまう魚のこと)
たーくさんいたので何匹か家に連れ帰ってきました。
ミヤコキセンスズメダイ
そのうちの一匹、ミヤコキセンスズメダイです。
まさに海の宝石。
何時間眺めていても飽きません。
でもこの魚、この鮮やかな体色は幼魚のうちだけで、
成魚に近づくにつれて、地味~な色合いに変わっていってしまうんですよね。
(幼魚と成魚でガラリと模様が変わる魚は結構いっぱいいます。)
なんとも残念なことですが、その変わり行く様子を今後も
ときどきブログに載せていきたいと思います。
最後に、とっても忙しいのに何から何までお世話してくれて、
一緒に遊んでくれたイッシーとウッチー、本当にありがとう!
すごく楽しい3日間だったよ!!!
また遊びに行くからね~!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする