» 2015 » 9月

タイトルのとおり、御宿町議会議員の選挙に立候補してしまいました!

立候補を決断した理由は単純です。

高齢化率が県下ダントツNo.1、子どもは減る一方、若者は出て行く一方、お年寄りばかりの町、この先どうなっていくのだろう・・・というこの町のイメージ(というか現実というか)を、エイヤーとひっくり返してやりたい。

「若者や子育て世代だって、生き生きと暮らしながら頑張ってるよ!」
「立場や世代や価値観の違う人たちが語り合いながら、新しいことに挑戦してるよ!」
「どんどん良い方向に町が変わって来てるよ!」

そんな風にまちの雰囲気を変えていきたい。

そのために、今の自分にできることは何か。一番‘効き目’のありそうなことは何か。

そう考えたら、“都会から移住してきた子育て世代が、町議会議員として、NPO職員として、悪戦苦闘しながらも生き生きと駆けずり回っている姿”を、みなさんに見て頂くのが、一番なんじゃないだろうか、という結論に至ってしまったという訳です。

もしかしたら、‘とんだ勘違い’なのかも知れません。
‘議員に向いていない’ところもたくさんあることも自覚しています。

それでも、今の僕には、これしかない!ということで、自分を信じて突っ走ってみたいと思っています。

若い世代もどんどん集まってきて、豊かな自然と地域のふれあいの中で子どもを生み育てながら、高齢者のみなさんを支えていく、そんな‘まち’を一緒に目指してくれる仲間の輪が、今回の選挙を通じてグワーンと広がってくれるといいなあ・・・

ということで、応援、よろしくお願いします!!!

☆写真はスイムレースのゲスト「励まし屋」さんから頂いた“励ましの書”です。来栖さん本当にありがとうございます!思いっきり励まされました~(ToT)