» 2012 » 2月

もうすぐおひなさま。

御宿でおひなさまといえば、「つるし雛めぐり」。
3月4日までの期間中、町中のあちこちでつるし雛が飾られてます。

ということで、つるし雛めぐりのメイン会場、「おんじゅく屋」で、ちょっとだけ写真を撮って来ました。
(もっと早く撮ってくれば宣伝になったか・・・・失敗。)

おんじゅくのつるし雛は、ぜ~んぶ地元の女性たちがひとつひとつ想いを込めて手作りしたもの。

既製品にはない、あったかさと可愛らしさがあるのであります。

 

ちなみにおんじゅく屋の2Fでは、われらが「おんじゅくDE元気」の展示もやってます。

完成したての「おんじゅくトレイル」を紹介する展示したり、地図冊子を販売したり。

アンケートにお答え頂いた方には、福引のガラガラを回してもらってます。(何が当たるかはお楽しみ!!!)

こちらもぜひよろしくお願いしまーす。

ぴったし2週間で、ヒコテンが帰ってきました。


↑ 2週間ぶりに外に出れたぞ~い!の図。

 

今回の入院検査で、毎日飲んでいる特殊ミルクをもっとたくさん飲んだほうがいいことがわかりました。

がんばってしっかり飲むんだぞ、ヒコテン!

そしてママ。
たいへんにお疲れさまでありました。

ゆっくり休んでね。

ヒコテンが入院して、はや一週間。
にいちゃんヒコマックスは、家に帰ると遊び相手がいないので、少々退屈な毎日を過ごしております。

家でもパソコン仕事ばかりしている父ちゃんに、あれこれ話しかけても、ツレなくかわされてしまうので・・・

ハナちゃんといっしょにコタツで寝ちゃいました・・・

入院中のヒコテンに、みんなで会いに行きました。

子どもは病棟に入れてもらえないので、ドア越しの面会です。
ちょっと切ないシーン・・・  そうでもないか!
でもホントは一緒に遊びたかったよね~、にいちゃん。

 

カアシャン(ヒコママのママ)も、久しぶりにヒコテンパワーを分けてもらって嬉しそう。

ということで、いたって元気なヒコテンのためではなく、
ヒコテンがいなくて寂しい人々のための、
癒しのお見舞いツアーでありました。

ヒコテン、ありがとね!

 

毎日ママが通って夜もいっしょに寝たりしてるので、ヒコテンいたって元気です。

きちんと栄養計算された食事を残さずたべて、何日かごとに血液検査をする・・・という毎日が2週間ほどつづく見込み。

バリバリ元気なのに外出させてもらえないので、だいぶチカラを余ってそうですが、さっそく病棟内でお友達も できたようで、けっこう楽しくやってる様子。

いちばん大変なのは、片道1.5時間の病院まで毎日往復してるママであります。

ヒコママがんばれ!!!