» 2012 » 1月

せっかくなので、雪化粧した「おんじゅくトレイル」も見に行ってきました。
 


岩和田林道コースの入り口(サンドスキー場側)
 


かつての谷津田に沿った小路。
 


雑木たちが美しい雪のオブジェに早変わり。
 


谷津の沼地に向かって覆いかぶさった木の下だけは、まったく雪がありません。
まるでそこに季節の境目があるかのようでした。
 


ところ変わって、メキシコ記念塔の裏山。
雑木林の中は、うっすら雪が舞い込んだ程度。
 


でも外の世界はこのとおり、真っ白です。
コントラストが面白い。
 


サンドスキー場に着くころには空も晴れあがり、
積もっていた雪がものすごいスピードで消えていく真っ最中。
かろうじて北向きの斜面だけに、雪が残っていました。

ここで一句。

サンドスキー場
雪が降ったら
ただのスキー場

(だいぶ字余り)

なーんちゃって。
 

御宿に越してきて2年、はじめて雪が積もりました。
大人も子供も、朝から大はしゃぎです。
 


子供たちは当然のごとく、雪合戦!
 


仔ヤギのフウちゃんは、初めて見る雪がちょっぴり怖かった様子。
しばらく小屋から出て来ませんでしたが、エサで釣ると、
一歩一歩感触を確かめながら、おっかなびっくり雪の上を歩きました。

 

海はどうなってるかな・・・? 


波打ち際を残して真っ白になってました。
 


月の沙漠記念像も雪化粧。
 


といっても、実は半分だけ。
風のいたずらであります。

 

このあと、雪化粧したおんじゅくトレイルにも行って来ました。
そちらは次に記事にて。

 

おんじゅくトレイルの完成を記念して、実施した「おんじゅくトレイルを歩こう!」。
怒涛の5日間連続開催が終わりました。

参加者は延べ125人!

一緒に歩いてくれた皆さま、本当にありがとうございました!!!

当日の様子はおんじゅくDE元気のホームページにてご覧くださいませ~。