» 2011 » 5月 » 23

郡山市の小学校の校庭の土を3cm削ったところ、地表近くで4.1μSv/hだった放射線量1.9μSv/hに下がった、ということが報告されていたので、ウチの庭でも同じことをやってみました。

結果は以下のとおり。

【地表近く】 0.15μSv/h
【3cm掘ったところ】0.14μSv/h
【10cm以上掘ったところ】0.12μSv/h

この数値を見る限り、まったく放射性物質が降っていない訳ではないけれど、その蓄積量は無視してもいいくらい少ない、ということが言えそうです。

そもそも、半年以上押入れにしまいっぱなしの布団と布団の間にギュギュ~っと測定器をつっこんでも、0.14μSv/hという数字がでたので、上の結果も、単なる誤差の範囲かも知れませんが。