» 2011 » 5月

今週末からオーシャンスイム教室が始まるので、準備でおおわらわです。

ブログ更新もちょっぴりサボりがちですが、放射線量の計測は続けてます。
特に変化ナシです。毎度おなじみ0.15μSv/h程度の平常値レベルです。

それにしても今日は寒い!
外は12~13°Cくらいしかなさそうな感じ。
また灯油ストーブつけちゃいました・・・。

週末は暖かくなってくれそうなので、ホッと一安心。
お客さん、たくさん来てくれるといいな~

仕事で長柄町のエアロビクスセンター近くまでいく用事があったので、通りがけにちょっぴりクルマを停めて測ってみました。

?
地表近くでも、御宿と同じ程度。


3cm掘ってみても、御宿と同じ程度。


地上1.5mも変わりませんね。
場所は128号沿いの朝日生命ちかくの駐車場です。

 
以上、出掛けに測った御宿と変わらないレベルでありました。
まあ、眼と鼻の先ですからね~^^

いろいろ立てこんできました。
仕事の要領が悪いので、早くもパンク寸前です。

1日ブログの更新を空けちゃいましたが、放射線量の測定は毎日やっとります。
相変わらず目立った変化はナシであります。

でしたねー。
職場で久しぶりに灯油ストーブたいちゃいました・・・。

ところで、ソフトバンクの孫社長が、休耕田に太陽光パネルを設定する「電田(でんでん)プロジェクト」を提案したとのこと。

脱・原発への強い意気込みは大いに歓迎するところですが、僕としては田んぼや畑をどんどん復活させて、農のある暮らしを日本に取り戻していきたいところなので、生きている地面を太陽光パネルで覆っちゃっうのは反対だなぁ・・・。

同じお金かけるんだったら、一般家屋・ビル・工場とかの屋根を太陽光パネルでビッチリ埋め尽くすってほうが絶対いいと思う。
藁葺きとか瓦葺きは伝統文化として残していくとして、我が家みたいな錆だらけのトタン屋根や、無機的なビルや工場の屋上は、ぜーーんぶ太陽光パネルにしちゃってもいい!

孫さん、こっちのセンで再検討&再提案してくださーい。
応援しますよ~

 
今日の放射線量測定結果も、いつもの平常値レベルでありました。

郡山市の小学校の校庭の土を3cm削ったところ、地表近くで4.1μSv/hだった放射線量1.9μSv/hに下がった、ということが報告されていたので、ウチの庭でも同じことをやってみました。

結果は以下のとおり。

【地表近く】 0.15μSv/h
【3cm掘ったところ】0.14μSv/h
【10cm以上掘ったところ】0.12μSv/h

この数値を見る限り、まったく放射性物質が降っていない訳ではないけれど、その蓄積量は無視してもいいくらい少ない、ということが言えそうです。

そもそも、半年以上押入れにしまいっぱなしの布団と布団の間にギュギュ~っと測定器をつっこんでも、0.14μSv/hという数字がでたので、上の結果も、単なる誤差の範囲かも知れませんが。