» 2006 » 8月

この土日は太平洋の荒波にもまれてきました。
まだ小さいひこてんとひこママを家に残し、長男ひこまっくすと2人で三宅島の実家に行ってきたのですが、釣りやスノーケリングよりも盛り上がったのは波のりならぬ‘波もまれ’です。
波もまれ1
これが
波もまれ2
こうなって
波もまれ3
こうなるのでした。
最高。

癒しの空間

| 庭遊び | 4件のコメント

最近あまり海や川に遊びに行けないので、お庭に池を掘っちゃいました(そうそう、4月に庭つきのボロ貸家に引っ越したんです)。
今風に言えば“ビオトープ”ってやつですね。
ポンプで水を循環させて濾過装置を通すようにしたので、川で捕まえてきた魚たち(カワムツ、アブラハヤ、モツゴ、ヨシノボリ、ドジョウ、シマドジョウなど)が元気に泳いでます。
以前は水槽で飼っていた青メダカやミナミヌマエビたちもすっかり馴染んで、赤ちゃんも生まれました。
オタマジャクシとしてやってきたカジカガエルたちは、手足が生えるとどんどん旅立っていってしまい、もう最後の一匹になってしまいました。住み着いてくれると嬉しいんだけどな~。
20060824062122
毎朝のぞきこんでは癒されております。

来月の子ども劇場のファミリーキャンプでチャパティを焼く係になったので、今日の晩ごはんで予行練習してみました。
チャパティは、半年ケニヤで暮らした頃に毎日のように焼いてたんですが、10年も前のことなので作り方を完全に忘れてしまっていました。
WEBで調べてみるとなんのことはない、小麦粉+塩少々+水をこねて丸めて伸ばして焼くだけ。こりゃ簡単だ。

チャパティ

ひこまっくすも、‘伸ばして焼く’のところを手伝って、「ボクが焼いたのはママにアゲるのだからネー」とご満悦。 の続きを読む »

決意表明

| ひとりごと | 4件のコメント

‘ひこてん’は必須アミノ酸のひとつである“フェニルアラニン”が
分解できないという、珍しい体質の持ち主です。

分解できずに残ったフェニルアラニンは、
体の中でいろいろ悪さをするので、
たんぱく質を含む食べ物、つまり、肉や魚、穀類などは
かなり厳しく制限をする必要があります。
簡単に言えば、野菜以外の食べ物は、簡単には口に入れられない
‘サダメ’を持って生まれてきたのです。
の続きを読む »

復活

| ひとりごと | 3件のコメント

ブログを書くのをサボっていたというより、
WEBの世界からしばらく遠ざかっておりましたが、
およそ8ヶ月ぶりに書き込んでみました。

の続きを読む »