» 山遊び

ノルディックウォーキングの個人レッスンでメキシコ記念塔まで行った帰りに、道ばたでコジュケイのつがいに出くわしました。
崖沿いの道路際で逃げる場所がなかったので、じっくり観察&写真撮影できちゃいました。


つぶらな瞳がカワイイ!
模様もよく見ると、渋めのカラーでとってもおしゃれさんですね。

山道などを歩いていると、「チョットコイ、チョットコイ」という鳴き声はあちらこちらで聞こえますし、突然足元からガサガサッと飛び出て茂みの奥に消えちゃう、ってなことはよくあるのですが、今日のようにじっくり姿を観察できる機会はめったにないのであります。

?とてもラッキーな一日でありました。

? 

☆放射線量の測定結果は、いつも通り変化ナシでありました。

今日は盛りだくさんの一日でした。

午前中は、御宿台歩こう会のみなさんと、おんじゅくトレイルコースを歩いて一周。
メキシコ塔~小浦海岸~長浜海岸~ひょうたん池~岩和田林道~サンドスキー場~愛宕山~メキシコ塔、という海あり山あり断崖絶壁あり砂丘ありの冒険コース約9キロを、のんびり3時間半かけて歩いてきました。


長浜海岸。知る人ぞ知る絶景の砂浜。


岩和田林道。まぶしいほどの新緑の中を歩きました。

 

午後は東京と君津から10年来の子育て仲間(保育所・空飛ぶ三輪車の仲間たち)が遊びに来てくれたので、


長者町のブラウンズフィールドで遅めのランチを食べてから、


御宿に戻って小浦海岸を探検。

最後はやっぱりコレ。
飽きずにずっ~と波との追っかけっこをしてました。

放射線量は今日も0.15μSv前後の平常値レベルでした。

おんじゅくフロンティア・マーケットの牛舎7号で開かれた、放射線についての勉強会に参加してきました。


講師は、放射線が細胞に与える影響について研究されていた手塚先生。

手塚先生の今日のお話のポイントは、‘免疫力’でした。
ビクビクおびえながら暮らしていると、カラダの本来持っている免疫力が低下してしまうため、ガンの発生率を高める。
なので、避難指示が出ている地域は別として、1マイクロシーベルト毎時にも満たない微量な放射線しか検出されないこの辺りでは、新鮮な食べ物を美味しく頂きながら、明るく楽しくストレスなく暮らして、免疫力を維持することの方が大切だ!とのことでした。

?う~ん、思ったとおり!

午後はチャリティーライブで「明るく」「楽しい」ひとときを過ごして帰ってまいりました。

言うまでもなく、今日も御宿の放射線量は平常値レベルでした~。

今日は、「子どもから子どもへ。」という記事でご紹介した、おんじゅくオーガニックの手ぬぐい作りに参加。


染料で思い思いに描いて・・・


おんじゅフロンティアマーケットが、素敵なてぬぐいでいっぱいに。
明日のチャリティーイベントで販売して、売上げを義援金にしまーす。


手ぬぐい作りのあとは、裏山の浅間様までお散歩に。


四つ葉のクローバーを見つけたかと思いきや・・・


普通の三つ葉でした~。ショボーン・・・

 
今日の放射線量もいたって平常値レベル。
平和な一日でありました。

まだ岩手におります。
ひこまっくすが田んぼわきの公園でアマガエルを捕まえてきました。
アマガエル
どこにでもいるニホンアマガエルですが、最初みたときはちょっとびっくりしました。
写真ではちょっとわかりづらいですが、とにかく小さいんです。
およそ体長2cm足らず。
なんじゃこりゃー!と思いながらネットで調べてみると、なるほど納得。オタマジャクシからカエルになったばかりのアマガエルは、2cmそこそこしかないんですねー。
ひこまっくすは、さっそくこのカエルを‘みどりちゃん’と名づけ、しばらく飼ってみることになりました。
だいぶ前、ひこまっくすがまだ赤ちゃんだったころにも、一度アマガエルを飼っていた時期がありましたが、生きている虫を捕まえてきてエサにするのがだんだんおっくうになって、北山田んぼに放してしまったことは内緒です・・・。