» おんじゅくDE元気

もうすぐおひなさま。

御宿でおひなさまといえば、「つるし雛めぐり」。
3月4日までの期間中、町中のあちこちでつるし雛が飾られてます。

ということで、つるし雛めぐりのメイン会場、「おんじゅく屋」で、ちょっとだけ写真を撮って来ました。
(もっと早く撮ってくれば宣伝になったか・・・・失敗。)

おんじゅくのつるし雛は、ぜ~んぶ地元の女性たちがひとつひとつ想いを込めて手作りしたもの。

既製品にはない、あったかさと可愛らしさがあるのであります。

 

ちなみにおんじゅく屋の2Fでは、われらが「おんじゅくDE元気」の展示もやってます。

完成したての「おんじゅくトレイル」を紹介する展示したり、地図冊子を販売したり。

アンケートにお答え頂いた方には、福引のガラガラを回してもらってます。(何が当たるかはお楽しみ!!!)

こちらもぜひよろしくお願いしまーす。

せっかくなので、雪化粧した「おんじゅくトレイル」も見に行ってきました。
 


岩和田林道コースの入り口(サンドスキー場側)
 


かつての谷津田に沿った小路。
 


雑木たちが美しい雪のオブジェに早変わり。
 


谷津の沼地に向かって覆いかぶさった木の下だけは、まったく雪がありません。
まるでそこに季節の境目があるかのようでした。
 


ところ変わって、メキシコ記念塔の裏山。
雑木林の中は、うっすら雪が舞い込んだ程度。
 


でも外の世界はこのとおり、真っ白です。
コントラストが面白い。
 


サンドスキー場に着くころには空も晴れあがり、
積もっていた雪がものすごいスピードで消えていく真っ最中。
かろうじて北向きの斜面だけに、雪が残っていました。

ここで一句。

サンドスキー場
雪が降ったら
ただのスキー場

(だいぶ字余り)

なーんちゃって。
 

おんじゅくトレイルの完成を記念して、実施した「おんじゅくトレイルを歩こう!」。
怒涛の5日間連続開催が終わりました。

参加者は延べ125人!

一緒に歩いてくれた皆さま、本当にありがとうございました!!!

当日の様子はおんじゅくDE元気のホームページにてご覧くださいませ~。


なぜかフウちゃんと長浜海岸へ!(笑)

 

1/9(月・祝)に開催するトレイルランニングのレースの下見だったのですが、家族が全員上京してしまったので、寂しがりのフウちゃんを止むなく連れでいくことに・・・。

断崖絶壁の砂浜が延々と続く長浜海岸には、草が一本も生えていないので、フウちゃんは不平タラタラ・・・
それでも一生懸命歩いて付いて来てくれました。

 

え?これじゃ、動物虐待だって!?!?
もちろんお詫びに、帰り道でお腹いっぱい新鮮な草を食べさせてあげましたよ~。

それでも今日は大変だったね、フウちゃん。
おつかれさま!


案内標識につけるプレートが届いたので、さっそく取り付けに行って来ました。
といっても、日が暮れてきたのでお試しで一つだけ。


メキシコ記念塔の裏山からは、夕日が見えました。

 


帰りがけ、御宿海岸ではシンメトリー(対称形)な風景が広がっていました。